<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

住まい百編.4/娘と茶の間のいい関係

f0168167_1821867.jpg


その踊りをなんと呼ぶのか、ボクは知らない。

そのときのBGMの題名を、ボクは知らない。

ただ、確実に、そのときの彼女は圧倒的な幸福感に満ちている。

天真爛漫とは、この解説不要の姿を言う。

娘はすでに大学生。それなりに重力に抗う容量を持つので

舞台と化した茶の間のタタミは相当な摩擦熱に脅かされ、

ドタン、ドスンという音は階上へと駆け巡る。

子供の成長とはそういうものだ。

家族の成長とはそういうものなのだ。

お茶の間は、家族劇場。主役は日替わりでやってくる。

その千変万化に耐えうるステージづくりこそ、

家づくりの本質かもしれない。




ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、下のバナーをクリックしてください。



           プロトハウスのホームページ

         いい家をつくる10の必読ポイント

             家づくり相性診断

by yawaraka-house | 2010-07-22 18:29

こんな制震装置がありました!

耐震、免震、制震など、住宅を地震からいかにして守るか

という議論が活発になされています。

そこでこんな装置を発見しました。

f0168167_1623438.jpg


かっこいいでしょう!

何かの形に似ていませんか?

そう、車のダンパーです。

それもそのはず。この装置を造っているメーカーは、

世界的自動車パーツメーカーのHKS社と共同開発を行い、

輸送機などに欠かすことのできないショックアブソーバーの技術を

用いているのだそうです。

で、私が気に入ったのが、その費用。1棟に施工して約40万円とのこと。

耐震や免震などを1棟に施工するとどうしても百万円単位でコストアップに

なるという認識があっただけに、この商品は注目です。

さっそく勉強会を開催して、建築家や工務店からこのメーカーに

対し質疑してみたいと思います。

ある情報によると、実は長期優良住宅仕様の耐力壁を持った住宅が

実験で倒壊したと言います。つまり現行の建築基準法には

まだまだ?????が付いてしまうのです。

今後は耐力以外の何らかの地震対策が住宅に求められるはず。

プロトハウス事務局でも注目していきたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、下のバナーをクリックしてください。



           プロトハウスのホームページ

         いい家をつくる10の必読ポイント

             家づくり相性診断

by yawaraka-house | 2010-07-20 16:31

住まい百編.3/キッチン

f0168167_1943447.jpg


今日はインドがいいなあ、と若ダンナ。

強烈に辛いのがいいわね〜、と若奥さん。

やだやだ、ボクはケンタッキーがいい!と元気息子。

旅の下ごしらえをしながら、

会話がはずむ。

インドからアメリカへ、そして中国やイタリアへ。

時には懐かしい故郷へも旅先は伸びる。

色々な会話がやりとりされ、色々な空想が食卓へと繋がる。

キッチンは、もっと家族の真ん中へ。

そんな家づくりが増えている。

きっと、それはいいことなのだ。



ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、下のバナーをクリックしてください。



           プロトハウスのホームページ

         いい家をつくる10の必読ポイント

             家づくり相性診断

by yawaraka-house | 2010-07-15 19:11

住まい百編.2/本棚に人生を

f0168167_190585.jpg


本棚は、過去を物語る。

そして、未来がそこかしこに顔をのぞかせる。

どうしようもなく、その人の人生が現れるのだ。

だとしたら、潔く、自らの人生を飾ろう。

そこには、ミエを張った自分や失恋した瞬間、

泣き笑いした家族の肖像などが描かれる、ことになる。

まあ、それもいいじゃないか。

真ん中にはテレビなども置いてみた。

観葉植物だって元気に育つ。

杉の集成材で形を造り、自然塗料で木目が出るように白く塗った。

ざっくりとした本棚に、ざっくりとした人生が現れる。



ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、下のバナーをクリックしてください。



           プロトハウスのホームページ

         いい家をつくる10の必読ポイント

             家づくり相性診断

by yawaraka-house | 2010-07-14 19:08

住まい百編.1/カーテンの向こうに

f0168167_1818238.jpg


器は語る。

食卓の彩りと家族の笑顔を。

食器棚は、その家の食文化である。

知恵と経験が陶器や磁器、クッキングツールとなって

豊かな時間を織りなしていく。

その埃よけにレースのカーテンを引いてみた。

ほんのりと食器たちの姿が見えて、

どこにどんな器が控えているのか、ぼんやり解る。

このぼんやりとしたところが心地よい。

すくなからず、ゆったりとした気分で調理にかかれる。

夕暮れともなると、カーテンの向こうに食卓が立ち上がる。


ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、下のバナーをクリックしてください。



           プロトハウスのホームページ

         いい家をつくる10の必読ポイント

             家づくり相性診断

by yawaraka-house | 2010-07-13 18:26

家の記憶

昔僕が住んでいた家は国道の横にあって、その国道はまだ未舗装で

ごろごろ石ころだらけで、国道のほうが家よりも後に貫通した

ものだから道路面が高い位置にあり、豪雨のときなどは

国道から雨水が庭に流れ込み、床下浸水をすることが多かった。

その家が建て替えられてからもう30年近くが経ったが、今の家は

地域の大工さんがこしらえたもので、地盤面も国道より高くしたので

台風のときにも雨水が雪崩れ込むことはない。

今日のようなゲリラ豪雨の日には、昔の家を思い出す。

あの家だったらきっと今頃床下浸水になっていて、

なぜかワクワクするような気分でバケツを使って泥水をくみ出して

いたことだろう。

なぜか夢の中で思い出す家はその古いほうの家ばかりで、母屋の横に

建っていた物置(「どうじ」と呼んでいた)の奥には年代物のレコード盤が

何枚も置かれていて、それをフリスビーよろしく宙に投げて遊んでいたら、

それはそれは叱られた。

その物置の前には豚小屋があって、ピンク色した豚たちが泣くその小さな

住処の上の瓦屋根にはカボチャが這いながら実をつけていて、夏の青空に

その丸いカボチャをかかげながら瓦屋根に寝転んでいたあの頃が懐かしい。

そのうち納屋からは兄貴とその仲間たちが集まって演奏するベンチャーズの

ロックなサウンドが聞こえてきて、僕はよく研いだ小刀で納屋の柱に

1969と刻み込んだ。

家の記憶は、ふと蘇る。

そこには失われた時間と暮らしの息づかいがある。



ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、下のバナーをクリックしてください。



           プロトハウスのホームページ

         いい家をつくる10の必読ポイント

             家づくり相性診断

by yawaraka-house | 2010-07-12 16:57

いい家づくりのための10の必読ポイント

いい家づくりのための10の必読ポイントを書いています。

これから家づくりをお考えの方には基本としていただきたいポイントです。

一喜一憂せず、この基本を押さえていただけたら、きっといい家を造れます。


ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、下のバナーをクリックしてください。



           プロトハウスのホームページ

         いい家をつくる10の必読ポイント

             家づくり相性診断

by yawaraka-house | 2010-07-11 11:36

家具づくりから始まる家づくり!

前々回ご案内した「日本の森くらぶ」の家具・テーブルは、

オーナーになる方が自分でデザインすることができます。

あのデザインは私が行いました。

自分で図面らしきものを描き、それを家具屋さんと相談しながら

造ってもらうのです。

素人の図面ですからディテールの完成度を求めることはできませんが、

なんと言っても出来上がりの楽しみが違います。

なにしろ自分がデザインしたのですから世界中探しても決して他にはない!

というのが最高の魅力です。

従って、多少のラフさ、未熟なデザインにも愛着が沸きます。

プロトハウス事務局では、そんな家具づくりもコーディネートしますが、

この「ユーザー参加型の物づくり」はなにも家具に限った話ではありません。

前回のキッチンや住宅そのものも、使い手のデザインからスタートしてもOK!

そこにキッチンプランナーや建築家がプロフェッショナルな提案をどれ

だけ盛り込めるか、がポイントになってくるそんな造り方があって

もいい!というのがプロトハウス事務局の基本的なスタンスです。

家具づくりから始まる家づくり!

家づくりをもっともっと楽しみましょう。


ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、下のバナーをクリックしてください。



           プロトハウスのホームページ

         いい家をつくる10の必読ポイント

             家づくり相性診断

by yawaraka-house | 2010-07-08 13:34

オリジナルオーダーキッチンを展示しています

なんとプロトハウス事務局のオリジナルオーダーキッチンです。

f0168167_17201379.jpg


カウンタートップは人造大理石。ボディはブラックチェリー。

カランがグロエでIHヒーターはドイツのテカです。

f0168167_17244556.jpg

f0168167_17262156.jpg

f0168167_17254838.jpg


いかがでしょう?

オーダーキッチンのリブレさんのご協力で完成。

福岡のプロトハウス事務局ギャラリーに展示しています。

なんと、特別プライスでご提供できるようにお願いしました。

このキッチンにはまだ名前が付いていません。

どうぞ、いいネーミングをご提案ください。



ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、下のバナーをクリックしてください。



           プロトハウスのホームページ

         いい家をつくる10の必読ポイント

             家づくり相性診断

by yawaraka-house | 2010-07-05 17:30

「日本の森くらぶ」の家具ができました。

日本の森の木で家を造ろう。

そんなコンセプトでの家づくりを間もなくスタートさせます。

ただ今、モデルプランのデザイン中ですが、

そこで使う家具ができあがってきました。

f0168167_1872867.jpg


もちろんオール無垢。日本の森の木です。

f0168167_189263.jpg


まずはシングルサイズを購入して、家族が増えたらもう一つ買い足して

いただくことも可能です。

f0168167_1810569.jpg


シングルサイズのデザインは中央部分の足がセンターに寄って

小さくなっています。これがデザインの特色1。

こうすることでダブルサイズで使う際にも中央に集まる4本の

足が気になりません。

もう一つのデザインの特色がこれ。
f0168167_18131955.jpg
f0168167_181371.jpg


意匠的な面白さに加えて使い勝手でもちょっとした提案に

なっていますが、それはぜひ現物をご覧になって直に感じてみてください。



このダイニングテーブルはプロトハウス福岡ギャラリー(季離宮内)にて

ご覧いただくことができます。

これを観て、自分だったらこんなテーブルにしたい!という

ご意見大歓迎です。なぜならこの家具は完全オーダーですから、

好きなようにデザインできます。

ぜひ、ご一緒に世界に一つだけの家具をデザインして造りましょう!

ご要望を元にデザインのアドバイスも致しますのでお気軽にお越しください。



「日本の森くらぶ」の住宅プランについては、もうしばらくお待ち

ください。いい感じで企画進行中です。



ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、下のバナーをクリックしてください。



           プロトハウスのホームページ

         いい家をつくる10の必読ポイント

             家づくり相性診断

by yawaraka-house | 2010-07-02 18:19